ブログ

ホーム > ブログ > カテゴリー 'trivia!'

[豆知識]照明器具の種類 6(番外編)

こんにちは、昭興電器製作所です。

 

「誘導灯」をご紹介した最後に「非常灯」もあるというお話をしました。

 

( 誘導灯については、こちらをクリック → [照明]照明器具の種類6 )

 

今回は、「非常灯」について、簡単にご説明致しますね!

 

 

非常灯」とは、どのようなものなのでしょうか?


出典: パナソニック(株)様 FSS41803 PN9

 

建物の階段、踊り場の所によくあるのが「非常灯」です。

両サイドに何階かを示す、数字が書かれているものもあります。

映画館の席に向かう階段の所で、足元を照らすように設置されているのも「非常灯」です。

 

私は、エレベーターを待っているのが億劫になると、すぐ階段を利用します。

あっ、下る時がメインになりますけどね ヾ(´∀ `;)

 

非常灯とは、室内廊下避難経路を照らし避難を速やかに行う為の照明器具です。

設置位置や規定の明るさなどは、「建築法」によって、細かく規定されています。

 

こちらも、災害時、停電時などに点灯させなければならない為、蓄電池[バッテリー]を内蔵しています。

(器具外の非常電源により点灯するタイプもあります。)

 

夜間や地下など、万が一、停電などがあった場合、誘導灯の光だけでは安全に避難する事が難しい…

そこで、「誘導灯」と「非常灯」を併用し、安全に避難できる方法を確立する事が義務付けられています。

 

それでは次回をお楽しみに♪

 


電球の種類!どこで使われているのかな?

 

こんにちは。

昭興電器製作所、福原です。

 

皆さんが電球を購入された時、様々な大きさの電球を見かけた事がありませんか?

今回は、どの口金の大きさの電球が、どこで使われているかをご紹介致します。

 

私達の身近にある、わかりやすいものでご紹介すると、下表のようになります。

 


 

表示灯は、タクシーの助手席側にある、「空車」や「回送」の表示や、電車ドア付近にあるランプ行先表示器など。

常夜灯は、「街灯や「室内のオレンジ色の豆球など、一晩中点灯しているランプの事です。

 

次回は、照明器具についてご紹介致します。

お楽しみに♪

 

 

口金の表記、謎の「 E 」!?

こんにちは。

昭興電器製作所、福原です。

 

電球やパッケージで良く目にする「100V27W」というように、「何ワット何ボルト」という表記」の他に、

E26」や「E26口金」と書いてあるのを、見た事がありませんか?

 

この「E」や「数字」には、このような意味合いがあります。

 

 


 

 

なぜ、口金がネジ状になっているのかというと…

ネジ状になっている事で、逆さに取り付けても落ちにくい構造になっています。

 

ソケット内部には、2つの電極があり、口金を奥までねじ込める事で、2つの電極とうまく接する事ができるのです。

 

次回は、口金の種類についてご紹介致します。

お楽しみに♪

 


電球の「口金」とは?

 

こんにちは。

昭興電器製作所、福原です。

 

私達の生活に欠く事のできない「電気の光」

その光源は「電球」です。

知っているようで知らない「電球」について、ご紹介致します。

 

今回は「電球の口金」についてです。

 

電球の「口金」とは、電球の根元にある、ネジのような金属部分の事を言います。

 

 


 

口金には、「ねじ込み式と「差込式があります。

 

皆さんが良く目にされているように、一般家庭で良く使用されている口金のほとんどが、上図の「ねじ込み式です。

差込式は、特殊な電球(配電盤用回転灯用など)に用いられる事が多いようです。

 

次回は、口金の「表記」についてご説明致します。

お楽しみに♪

 


お問い合わせ
  • 採用情報について
  • 社長のブログ
  • QRコード
小ロットからでも対応可能!特注照明器具・LED照明器具の製作・OEMなら昭興電器製作所にお任せください!