ブログ

ホーム > ブログ > Let's工場見学! > Let’s工場見学!「板金工場ってどんなところ??」

Let’s工場見学!「板金工場ってどんなところ??」

こんにちは。

昭興電器製作所、福原です。

 

 

今回は板金加工をメインとする、金属製造部をご案内致しますね!

 

 

…板金加工ってどんなことをするの??

 

板金加工とは、鉄やアルミ、ステンレスなどの金属の板材を、「切る!」「曲げる!

穴を開ける!」「くっつける!」といった加工を行います!

 

 

少し見にくいかもしれませんが、材質と加工後の形状がこちらです。

 

 

こちらが

ネジ穴が開いていて、四角い箱型になっています。

 

 

こちらはステンレス

四角い穴丸い穴が加工されています。

 

 

こちらがアルミ

丸や四角い穴だけでなく、楕円のあなも開ける事ができちゃいます!

 

 

それでは、始めにトップ選手!レーザーパンチ複合機!!

2005年4月に導入しました!

1枚の金属の板材をカットしたり、穴を開ける事ができます!

タップ(ビスを留める穴)を切る事ができる、万能選手です!

1枚の板材を加工すると…

プラモデルの部品と、部品を取った後の状態みたいですね!

 

 

 

 

次は油圧ベンダー!!

レーザーパンチ複合機などで加工した板を、色々な角度に曲げる事ができます!

曲げる角度や板厚などに合わせて使う型が違うので、型もいっぱいあります!

 

今回は2機の主力マシーンをご紹介致しました!

皆さんは見た事ありましたか?

私は初めて見る機械ばかりで、ビックリしたのを覚えています。

 

 

次回は残り4機のマシーンをご紹介致しますね!

お楽しみに♪

 


お問い合わせ
  • 採用情報について
  • 社長のブログ
  • QRコード
小ロットからでも対応可能!特注照明器具・LED照明器具の製作・OEMなら昭興電器製作所にお任せください!