ブログ

ホーム > ブログ > Let's工場見学! > Let’s工場見学!「電設盤を組立てよう!!」

Let’s工場見学!「電設盤を組立てよう!!」

 

こんにちは。

昭興電器製作所、福原です。

 

前回は部材倉庫とピッキングの様子を見て頂きました。

集められた部材はどのように組立られるのでしょうか…

それでは早速、工場見学スタートです!

 

ここが組立現場になります!

 

 


昭興電器製作所では「ひとり屋台生産方式」とも呼ばれる、「セル生産方式」を採用しています。

ひとり屋台?…セル生産??

 

それでは、わかりやすく「ひとり屋台生産方式」でご説明しますね!

お祭りの屋台を思い浮かべてみて下さい。

やきそば屋さん、たこ焼き屋さん…なんでもいいですよ!

テキ屋さんが材料を用意し、調理して、フードパックに詰めるまで、一人で作っていますよね?

電設盤もそれと同じように、部材を組立、キャビネットに納めるまでを一人でこなしているんです。

 

続いて作業風景。

 

始めにキャビネットに取り付ける、内器を組立ていきます!

内器って…??

ピッキングで用意した部品を組立ていく作業の事です!

 


部材は電動ドライバーや工具のドライバーで、しっかりビス留めしていきます!

 


真ん中のキラキラした部品はメッキでできています。

メッキは素手で触ってしまうと、皮脂で酸化し、サビの原因にも…

必ず手袋を着用します!

 


配線もしていきます!

更にここでは微弱な電流を流し、音が鳴る事で電気の通り道が間違っていないか確認する、通電検査のみを行います!

 

これで内器の完成✨

 

 


内器ができたらキャビネットを組立ていきますよ!

取扱説明書なども全て手作業で取り付けられているのですね!!

 


組立た内器を取り付けて完成!!

 

電設盤は機械ではなく、1人で1台1台組立られているんです。

ビス留めは力仕事ですし、朝オーダーが入って、その日の夕方までに出荷するスピード対応☆電設盤もあるので、数をこなせば大変なお仕事…

 

それでも昭興電器製作所では、女性従業員さんが大活躍!!してくれています。

 

これで出荷できる!…訳ではないのです!

次回はいよいよ電設盤が正常に作動するかチェックします!

お楽しみに♪

 


お問い合わせ
  • 採用情報について
  • QRコード
小ロットからでも対応可能!特注照明器具・LED照明器具の製作・OEMなら昭興電器製作所にお任せください!