ブログ

ホーム > ブログ > 2019年12月

100年後も残る企業

日経ビジネスを定期購読しておりますが・・・

 

今週号のメインテーマは・・100年後も生き残る企業は・・・

あるのか?でした。

切り口は、人間社会と切り離せない  技術が100年進んでも「色あせぬ商品」

 

認定された(日経さんがですよ!!!)

とりあえず転記してみます。

 

キッコーマン

TOTO

コニシ(木工用ボンドで有名な)

ゼンリン(地図?)

大日本除虫菊(キンチョー)

意味はそれぞれあるようですが・・・

どうして?と考えるのも必要です。。。。

それが・・どうしたら?と考える事に結び付けば・・・

100年後も???なのでしょう。

しかしながら、それを見届けることは不可能ですけどね。笑

生きていませんから(ほとんどの人がですよ)

S/A

お問い合わせ
  • 採用情報について
  • QRコード
小ロットからでも対応可能!特注照明器具・LED照明器具の製作・OEMなら昭興電器製作所にお任せください!