ブログ

ホーム > ブログ > スタッフブログ > 30年前に恩師に教えられた事。

30年前に恩師に教えられた事。

ある会社に入社し、社会人となり・・・2年目で大きな会社の担当となりました。

大きな会社とは・・現在のセブンイレブンHDさん。

単純に【厳しく大変な会社】でした。。。今は分かりませんが。

特に当時入社した会社は、各支店でセブンさんへ直接納品を1800店舗実施しておりました。

毎日のように新店が。。そのたびに商品の陳列。。多い時では一日に5店舗陳列。。。

それと・・・イトーヨーカ堂さんの新店陳列・オープン販売応援、既存店改装陳列・リフレッシュオープン販売応援などなど・・・・・

心身ともに【限界】。。。当然、営業もやってましたから。本部には待ち構えられているかのように、バイヤーさん、

ディストリビューターさんがおりましてね。。まー、イトーヨーカ堂さんはさておき。。

問題は、セブンイレブンさん。

CMでありましたよねー。セブンイレブン、いい気分?かな?確か。。

こちらは、そんな気持ちにはなれませんでしたよ。(笑)

まず最初に、1800店舗の納品時間をエントリーするわけです。ドライバーさんはスキャンカードを納品前と納品後に

ポスレジ・・ピッと・・されるわけです。いつ入店していつ納品終了していたかが・・・・・プリントアウトされ、月に一度渡されるわけです。

このシステムは、【定時納品システム】と呼ばれ、エントリーした時間の前後30分誤差が生じると・・・・その理由を

先方の物流部の方に説明するのですよ。。。最初は、車両故障とか、ドライバーさんの体調不良とか・・・・要するに

先方の商品だけを積んでいる、専用車など会社には存在しません。でした。。一般小売店の商品(定番・特売用など)混載と

いう車両がほとんどで・・・エントリーしたルートと時間は・・・支店物流責任者から、ヒアリングして登録をかけておりましたが、

そのシステムにの規定にマッチするはずがありません。。もちろん新店があれば、どこかのルートに納品時間とともに

エントリーするわけです。すればするほどアンマッチだらけ。。結果・・私・・自宅で倒れ・・一カ月の入院。。。

でも、そのエントリーの仕事は、パズルのようなもので・・仕組みを知らなければできませんでした。結果・・・毎朝アシスタントが

病院にお仕事持ってきてくれました。入院しているのにベットの食事をする机?でお仕事。。。

すみません。。長くなりましたが、、退院後、当時の専務にわたされたものが・・

 

【幹部・実力者に要求される7つの実力】という書類でした。その7つとは?

 

1、(指導力)・・教えるは習う始まりという指導する力

2、(掌握力)・・部下の潜在する能力を引き出す力

3、(情報力)・・変化に対応し、情報を生かす力

4、(創造力)・・このままで良いか? 思考する力

5、(上申力)・・前向きに経営参加の発言力

6、(魅力)・・人格高く人の心を引き付ける力

7、(体力・気力)・・読んで字のごとくの力

33年間、恩師に頂きましたこの文言書を、毎年手帳を更新するとき、に入れ替えております。

手帳の最後のページにいつもそれがあります。

お問い合わせ
  • 採用情報について
  • QRコード
小ロットからでも対応可能!特注照明器具・LED照明器具の製作・OEMなら昭興電器製作所にお任せください!